緊急事態宣言延長に伴う幣協会の対応について(2021年2月2日更新)

2021年2月2日

発令されていた緊急事態宣言が栃木のみ解除となり、10都府県で延長となりました。

1月12日「新型インフルエンザ等対策特別措置法」第32条に定める「緊急事態宣言」が1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県、大阪府、兵庫県、京都府、愛知県、岐阜県、福岡県)に、発令されましたが、
2月2日、栃木を除く10都府県にて緊急事態宣言の延長が発表となりました。

これを受け、当協会におきましては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を第一に考え、
引き続き「緊急事態宣言」発令期間中は、対象の都府県での対面形式、セミナー形式でのセミナーや講座の開催を控えさせていただき、すべてオンライン形式での実施とさせていただきます。

 

詳細につきましては、担当の講師に直接ご確認の程お願いいたします。

 

 

なお、オンラインでのセミナーは以下に開催を予定しております。

全国開催!ブログdeおうちワークセミナー

 

本件に関するお問合せは、以下よりお願いいたします。

お問い合わせ

いいね!お願いします♪

おうちワーク協会メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です