fbpx Document

決済がうまくいかなかった場合

PayPalの決済が正常に完了しなかった場合

PayPalアカウントを使って支払いを試みた際にエラーメッセージが表示された場合は、以下の理由が考えられます。

  • PayPalアカウントと関連付けられているメールアドレスを確認する必要がある。
  • 本人確認手続きを完了する必要がある。
  • ご利用のクレジットカードまたはデビットカードの問題を解決する必要がある。
  • PayPalアカウントの制限を解除する必要がある。
  • PayPalアカウントのマイナス残高を解消する必要がある。
  • PayPal側にて、お客さまがアカウント保有者であることを確認する必要がある。PayPal側より質問されるか、SMSが届く場合があります。

 

支払いを正常に行うためのヒントをいくつかご紹介します。

  • オンラインショッピングまたは商品やサービスの支払いに別のカードを登録し、そのカードを使ってもう一度支払いを実行する。
  • ご使用のカードが有効でオンライン決済に対応しているか、最近技術的な問題が発生していないか、カードに制限が掛けられていないか等をカード発行会社に問い合わせる。
  • 支払いの際に安全なネットワークを使用する。PayPal取引の処理に共有のコンピュータを使用することを避ける。
  • ブラウザのCookieおよびキャッシュをクリアし、ブラウザを最新バージョンに更新する。

参考:https://www.paypal.com/jp/smarthelp/contact-us(PayPal公式サイトに飛びます)

 

PAY.JPの決済が正常に完了しなかった場合

  • クレジットカードの限度額を超える決済である
  • カードの有効期限が切れている
  • 定期課金途中で再発行などによるクレジットカード番号の変更があった
  • プリペイド/デビットカードの残高が不足している
  • プリペイド/デビットカードの発行会社の設定により決済ができない
  • セキュリティの関係上、カード会社で決済に保留がかかった
  • クレジットカードが利用できない/無効な状態である

 

 

おうちワーク協会メールマガジン

PAGE TOP